So-net無料ブログ作成
検索選択

今週観たいと思える映画全部そんなに期待度高くないから寒かったりしたら乗り気じゃない。 [テレビ(仮)]

先日もチラッと触れたのですが、某ドラマの大クレームの件ですね、あれで結局、内容を軌道修正するとかいうニュースをチラッと見たのですが、なんだかなぁっていう感じですね。クレームに対していちいちそんなんやってたらキリがないと思うのです。というかそのドラマを観たコドモが当事者をいじめるケースがあるらしいのですが、それはドラマが悪いというよりそのいじめているコドモが悪いのであって、だからそのコドモの親もダメだと思うんですね、躾けてない。親がいてもそうなるわけですよ。皮肉にも。あとはあの、たとえばこのドラマが深夜枠のドラマだったらここまでの反響はなかったのではないかとも思うし、どうせならコドモが学校に行っている時間帯に流しても良かったのではないかとも思いますし、騒ぎ立てたことで逆に視聴率が上がって逆効果っていう感じが否めないし、すべてが悪循環な気がします。で、内容を軌道修正するということなので、僕なりにどう軌道修正するべきか、パターンをいくつか考えてみたんです。



①ドラマのタイトルを変える。

『今日日、ママがいない』

…タイトルだけで抗議が殺到しそうです。

『芦田、ママがいない』

…アシタママ→アシダマナ→アシダママ。

『元日、ママがいない』

…常にいないのではなく、段階的、部分的にママがいなくなっていく設定にすればいいのではないか、そう考えました。


②問題となっているニックネームを変える。

『トスポ』

…『ダウンタウンDX』にちなんで名付けられました。

『郵便受け』

…「ポスト」っていうと英語だからガイジン的な差別にもつながるということで日本語にしてみました。


③ストーリーを変える。

置いていったママを探しまわって見つけて復讐→明日、ママがいない。

…本当にママをこの世からいなくさせてみました。




●この内容はフィクションです。

こんな田舎じゃ新刊が発売日に店頭に出てないことくらいわかってて行くから、ああ、やっぱり出てないか、ってなる心の持ちようは大切。 [思想(仮)]

                  逃げ得



と、いう、嫌な言葉がありますが、


それがあるならば、



やはり、



                



                   ハゲ得










と、いう言葉があってもよいのではないか。



むしろ。

3月並みの陽気とか言われてもそもそも3月が暖かいというイメージがないから寒いはずだわ、それは。 [時事(仮)]

このところ世間では、

ノロウイルスが猛威を振るって、振舞って、振舞われているらしいですが、
確かに僕の周りでもひとり罹っていたのですが、
それはさておき、この、

ノロウイルス

という名称が、やはりね、よくないと思うんですよ。

明日ママがいないどころじゃないんですよていうか主演のコドモが気に喰わないから観てないからそれはどうでもいいんですけれど。

そう、あれは確か、10数年前に、
あれはそう、青森の方面のかたで、
野呂さんという方と少し交流があって、
いちばん最初にこのノロウイルスという名前を聞いたときに、
この野呂さんのことを思い出したものです。

大陸や彗星の名前とかならまだしも、嫌われるウイルスの名前に人名が当てはまってしまうのはよろしくないのではないかと、明日ママがいないどころじゃなく、こっちのほうを優先してどうにかするべきだと思うんですよ、だってあっちはフィクションなのだからどうでもいいんですよ。


で、


きっと全国にいるノロさんの人数以上のヒトがいまノロウイルスに罹っていると思うので、

だから、


クボタウイルスとか、

タケダウイルスとか、

カワイウイルスとかにして、

せめてだから、


ノロ姓よりも人口が多そうなポピュラーな姓のウイルス名にすればいいんじゃないかなと思うんです。



え?

そういう問題じゃない?

そう。

そうですか。

あの容疑者の写真ほかにもっとまともなのないのかな。 [素(仮)]

ここのところ、

ハゲだ、やれ、ハゲだ
と、ブログで書いているせいか、

新聞のラテ欄に書いてあった、


    最後のハグ


という言葉を、




    最後のハゲ



と、見まごう程にまでなりました。


成長しました。

将来耳かきロボとか出来ても怖いから使わない。 [思想(仮)]

誕生月になると、

普段利用しているショップやら何やらから、
クーポンやらポイントサービスやらといったDMやメールが届くじゃないですか。

あれで思うんですけれど、
結局はだから、

カネを使わせたいってことなんですよね。

誕生月のヒトに対して失礼な話ですよ。
冒涜ですよ。
普段よりもオトク感を売りにして結局はカネを使わせたいんですよ。

あこぎな商売(※)ですよ、あなた。

※あこぎな、って意味わからないけど使ってみました。

けれどもそうやって商売の世界は成り立っているのでしょうから、
仕方ないと考えるとしましても、

そこで僕が思うのは、

むしろ誕生月じゃないヒトにクーポンとかを渡して、

で、

誕生月のヒトのためにそれを使うっていう方法にしたならば、
誕生月のヒトはクーポンを使えないわけだからして、
誕生月じゃないヒトを頼って、そして仲良くなる、
別に自分のために使ってもいいけれども、
でも自分が誕生月じゃないときには使えないから、
だからそれで皆潤う
っていう、


そういうあこぎな商売にすればいいと思いますよ。



あこぎな。

産業道路っていうネーミングが、ザ・公害ってカンジ。 [素(仮)]

昨日書いた記事を読み返してみたのですが、
我ながらいたってすごくシンプルなことを書いたなぁというか、
それはどういうことかと言いますと、
ブログを長く書き続けていると、肉付けしてしまうクセができてしまうというか、
一個だけじゃなくてダラダラと、もう二、三個と書き足してしまうことがあって、
昨日のもそうなってしまう可能性は多々あったのですが、
そうならずに高濃度茶カテキンだけを抽出することに成功し、
一個のパッケージに収めることができて、
昨日の記事こそ、
急須で淹れたようなブログだなぁというか、
これが僕のブログの原点なんだなぁと思ったんですよね。



…なんのこっちゃ。

かなり寒いくせして雪が降らないと損した気になる・・・って前にも書いたか。 [思想(仮)]

食べて祈って恋をして


っていう映画があったじゃないですか。
観てないけど、確か年末年始あたりに放送してたんですよね、地上波で。
ラテ欄見て、ああ、そういえばそんな映画あったよなぁってなって。
巷では、公開当時、そのタイトルでだいぶ遊ばれたらしいですが、
僕として、遅ればせながらに考えたのは、







食べて祈って恋をして死ぬ









それ、幸福な人生感。

買い替えが先かクラッシュするのが先かというぐらいにPCが不安定。 [思想(仮)]

年が明けても相変わらずゴーリキオシの芸能界ですが、

だからなんて言うんですか、




      それは念力なんかじゃない、剛力だ!




とか言いそうですよね。





意味わからないですけれど。

壊れていないのに買い替えないとならないという理不尽さ。 [思想(仮)]

最近のニュースで思ったのですが、

離職率を公表するよりも、



この会社の従業員がいますぐこの会社辞めたいと思っている率

や、

パワハラ率、セクハラ率、労災率、ハゲ率



などを、公表したほうが、いいと思うんですよね。

昼夜連続でグラタン。 [映画(仮)]

最近、気になった映画をピックアップしていたのですが、
タイトルは出しませんけれど、
何年前だったか、
郵政民営化ライオンヘアーの政府だった頃、
そんなとこに行って殺されても自業自得みたいな地域に行ったらば案の定テロ組織に誘拐されて


ノーコイズミー!!


っつってカメラの前で言わされて日本側が身代金を払ったのか払ってないのかとにかくまあそのときの拉致られた人間のその後の映画があるんですね。

観ませんけれど、きっと観たらイラッとするんだろうなぁ。
当時相当バッシングを受けて、僕も彼らに対して確かイラッとした感情を持ってたんだけれども、あの頃はそこらへんの事情をよくわかってなかったけれど、いま観れば彼らに同情する部分も芽生えるのだろうかとか考えるわけですが、というかどうしたって彼らの目線で撮られてたら、やっぱりそっちに情が芽生えてしまうのが映画であって、だからやっぱ観ないほうがいいと思うんですよね、こういうのはもっとマジメなヒトが観るべきで、でさ、そんなことより気になるのは、



ノーコイズミー!!


っつって、あのシーンを再現してるのかなっていう点、そして、


ノーコイズミー!!を1枚。


って言ったら映画館で伝わるのかが知りたいですね。



(悪趣味)