So-net無料ブログ作成
思想(仮) ブログトップ
前の10件 | -

最近サクメリしか聴いていないし新譜の歌詞を覚えるのに忙しい。 [思想(仮)]

こどもに恵まれないのでいまの時代もあるのかどうかは知りませんが、いや、こどもに恵まれても困るのですが、こどものころって誕生日会ってやってたじゃないですか。ハリウッドのティーン映画でいうところのダンスパーティみたいなね違うけど。

いまになって思うのですがあれって要は、


○日はぼくの誕生日だからプレゼント持って家に来てね!


っていうことであり、
自分で自分の誕生日パーティを画策するなんてなんて厚かましいことをしていたのだろうと思いますね。

若いって怖いですね。
nice!(0)  コメント(0) 

地下鉄に30分も乗ってるなんて気持ち悪さしかない。 [思想(仮)]

YouTubeで、


遅刻してきた人間にブチギレどっきり


みたいなタイトルのがあるのをよく見かけるのですが、動画の中身までは見てないですけれど、僕として思うのは、
世の中にはそんなに遅刻する人間が多いのか、ということであり、基本的には、遅刻するくらいなら休むわよ、という信念で動いている僕からするとだからそもそもがそういうどっきり自体回避されるんですよねとか言いながら行きますけど。

というかどっきりということは、

ほんとは怒ってないからね、心配ないからね。

ということであるわけで緊張と緩和を狙ったものであるわけでしょうがこのどっきりは、どっきりを仕掛けた人間はつまりなにげに寛大であるというイイ人アピールになりますし、一方で仕掛けられた人間はキレられてかわいそうという見方もあるでしょうが遅刻していることは事実であるがゆえ、世間に対して時間にルーズであるということを知らしめたことになり、それがきっかけでバイトの面接に落ちたりするんですよね。

残念ですよね。
nice!(3)  コメント(0) 

やっぱり髪短くしたほうが寝ぐせ治しにくい。 [思想(仮)]

いま、2020年に向けて土地あらばホテルの建立が盛んになり、主要土地でコンクリの臭いが立ち込めていますし、あなたもわたしもフロントスタッフ、という時代も間もなく到来すると信じているのですが、
それを過ぎたならばホテルが余ってくることは想像に難くなく、慢性的に空いたホテルの一部のフロアを老人ホームにして、その老人がホテルの清掃とかをして老人ホーム料にあてたりだとか、徘徊する場合はそれが警備代わりになるとか、そういった使われかたもすると思うんですよ。あとは、

ホテル(遺伝子組み換えでない)

から、捨てるときのために、

ホテ(プラ的な)マーク

も作られるでしょうし、

こんばんはー。隣の者なんですけれどホテルを作りすぎてしまったのでもしよろしければいかがですか。

みたいなことにもなるし、

遅刻しそうなときに食パンをくわえながら走っていたらホテルとぶつかったりするでしょうし、逆に、ホテルをくわえながら走っていたら食パンとぶつかったりもするし、

それは言い過ぎとしても、

冒頭でも挙げたようにホテルから作られたビジネスは大量にできると思うんです。脱ホテをしてはじめるね。ホテルから作られた古民家風カフェや古民家風ホテルなどもその代表例ですよねわけわからないですけれど。

あとはもうやっぱりベタですけれど、

実はこのホテル…、砂糖から作られたホテル…、ではなく、ホテルから作られた砂糖で出来てるんです!
nice!(0)  コメント(0) 

雪降ると寒いけど歩いて出かけるからけっこうあたたたたたたたたまるよ! [思想(仮)]

年々、時代背景に考慮して、いままで使ってきた呼称を違うものに変えたりすることが増えてきたじゃないですかとか書きながらいまこれといったのが思い浮かばないですけれど。
呼称じゃないけれどたとえば、
障害者を障がい者という表記にするみたいなね。

で、僕がそういうのでこれこそ変えるべきなんじゃないかと思うのが、服屋の

大きなサイズ
とか
ビッグサイズ

みたいな、恰幅が異常に広かったり太かったりするヒトのための服のことです。

よく電車で広告を見かけますし、実際にその店の前を通ったこともありますが、傍から見てもとても分かりやすいので、デリカシーがないんじゃないかと思うんですよ。ただ、でも、ほんとは別にその表記を変えなくてもいいとも思うけれどこのブログの進行上、変えたほうがよい、と、いうことにして話を進めます。
だってもうなんて言うんですか、ダブルバーガー、みたいな見たまんまの感じじゃないですか。
だからたとえばなんですけれど、

バルーン、クレーン、ベアマックス、ワールドワイド、エンデバーなどといったアメリカ的な呼称から、
たっぷり、ふっくら、ふくよか、増量、大容量、浮世離れ、超常現象、常軌逸脱、ピアノ線、こぼれる、あふれる、フジヤマ、怒濤、詰め替え、超大陸、などといった言い方に変えてあげる…、変えてやることで社会は変わっていくのだと思います。

たぶん。
nice!(3)  コメント(0) 

自動ドアじゃない病院てなにげに初めて行ったから怖い。 [思想(仮)]

すでに気付いているヒトも多くいるような気はするのですが、映画とかドラマで、刑事が、犯人と疑ってるけどまだ確証がないので逮捕できない人間(でも実際には犯人)と、嫌味みたいなものを織り交ぜつつ世間話程度でそれとなく穏やかに会話がひと段落した去り際に、



あ、それともうひとつ…。



みたいなのがよくあるじゃないですか。

あれは、刑事との会話がそつなく終わったとホッとしているであろう瞬間に、急に話しかけて緊張させる、相手の一瞬の動揺を見るためのものだと思うのですが、そのパターンがあまりにも多いような気がするというか、今年に入ってから観た映画でもいくつかそんなシーンあったと思いますし、ですからそういうまどろっこしいのを抜きにして、相手はどうせもう犯人なのだから、あ、それともうひとつ…。と、言って振り返りつつ、相手を、





たーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。





(正当防衛です。)
nice!(2)  コメント(0) 

いろいろなことがなにかともう1週間もたない気がする。 [思想(仮)]

ドラマかなんかのあらすじみたいなのを興味もないのにちらっと見ていたら、


突然、唇を奪われてしまう―。


みたいな記述があったのですが、僕としてはなんかもうそれが純粋に、


おばけみたいなやつが出てきて突然唇を奪って(持って)行ってしまう


というか、

現金強奪みたいな感じ、っていうんですか、そういう光景を思い浮かべたんですよね。



くちびるーーーーーー!!!



って言いながら追いかけていくのね。


仮に日本語に不慣れな外国人がいたとしたら、たぶん僕の発想を支持してくれると思うんですよ。


…あ、でもアレだな、唇持ってかれたら発声できないから追いかけることしかできないし鼻呼吸だけになってしまうと思うからものっそい呼吸荒くなるし、とにかくなんかたぶん、追いかける前に対策としてマスクかけないといけなくなるし…、自分がその立場だったらと考えると想像したくないですね、同じ唇を持つ者として。
nice!(2)  コメント(0) 

この郊外で、地域に密着した年上の会話を聞かされていると聞いているだけで老けていく気がすごいする。 [思想(仮)]

仕事の休憩中に、求人情報をざーーーーっと見ていたのですが、


めがねの販売員


ていうのがあって、
これってあれですよね、

もちろん、めがねを販売する店員を募集しているわけですけれども、がしかし、もしかすると、めがねをかけた販売員を募集しているとも考えられる…、その場合はつまり、めがねをかけていることが重要であるからして、めがねの、の次にかかる、販売員は正直どうでもいいというか、なんの販売員なのかがわからないなぁーと考えていたんですよ。で、たとえば、応募してきたヒトに、

ーあなたにはね、このヘーゼルナッツを売ってもらいます。

え?めがねを売るんじゃないんですか?

みたいな、ひっかけみたいなこともあるのかなと思ったんですよねっていうかこういうこと考えてるから、


ダメなんだなぁ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
nice!(2)  コメント(0) 

youtubeで全国のライブカメラ観るのにハマりかけているけれどあれってたいていはきっと本人のあずかり知らぬところで映って配信されてるから怖い。 [思想(仮)]

昨今、ライトがやたら眩しいクルマや自転車が増えたじゃないですか。自転車の場合は特にあれね、ハンドルあたりの高さにセッティングしてあるやつね。
前にも書いたのですがあれが眩しすぎてニラみつけてる場合があるのですが、あれで思うんですけれど、あれって要は、

あたし輝いてます!

みたいなことであり、つまりは強い自己顕示欲の表れだと思うんですよ。

というか、


あたしが光となって闇夜を照らすからみんなは気づいてよね!


みたいなリーダーシップ性がウザいですし、さらには、気づいてよね、というどうにも他力本願なのがイラッとしますね。無灯火の、

俺みたいな底辺みたいなもんは…。

みたいな感じよりかはマシなのですがそんなに目立ちたいのならば蛍光塗料を塗って出歩けばいいと思うの。また、生徒会長や自治会長に立候補すればいいと思うし、たすきがけすればいいと思うの!!

先生、そう思うの。
nice!(2)  コメント(0) 

普通に明石家サンタを録画し忘れていてというかそれぐらい昨日がなんの日かも意識してなくてもうどうでもいいやな気分。 [思想(仮)]

鏡を背にしているときに、鏡のなかの被写体が実際とは違う動きをしているという心霊動画があるじゃないですか。
あわよくば鏡からカメラ目線のやつ。

思うにあれって撮っているからこそこっちを向いてるのかなと思うんですよ。そうじゃないとなんに向けてアピールしているのかがわからないというか、普段から撮影に関係なく動いているということではないと思うんです。鏡を背にしている被写体は当然背後の鏡の様子はわからないわけであって、まあでも質の悪いやつだったら鏡面に向いてるときに仕掛けてきて鉢合わせして全面戦争みたくなると思うんですけれど、そういうことはそんなないと思うんですよ。
だから撮影の有無はさておいても、鏡を背にしていない人間がひとり以上いるということが最低条件で現れるポイントだと思うんですね。ただ僕は思うんですけれど、それ以前になぜそんなみすぼらしいシチュエーションで動画を撮ろうと思うに至ったのか、それが知りたいというか、そこで撮ったものを見返すことがあるのか…、だから霊としても、


こんなみすぼらしいシチュエーションで動画を撮るなんてなんてみすぼらしいんだい、せめてあたしが動いて彩りを添えてやろうじゃないかい、あたしが動くことによってこの動画が売れて少しでも家計の足しになるように生活の潤いにしてやろうじゃないかい!そーれ!


みたいなことなんじゃないかと




思うかバカ。
nice!(3)  コメント(0) 

ピザ食べようかなと思ってたのにこの二日間はメニューが限定されますとかいって食べたいものが食べられなくて空腹。 [思想(仮)]

以前にも触れたような気がするのですが、人気の多い場所でも背後を見もせずに…、見もせんで、急に立ち止まったり、かばんをラックススーパーリッチみたいな感じで肩にかけたりするヒトとかが増えましたよね。クルマや自転車のマナーが悪化したのに加え、歩行者マナーも悪化している。つまり人間自体がまんべんなく自分本意になってきたというか、自転車がそうくるなら歩行者もこうしますよみたいな、ある意味、他人に無関心って言うんですか?

なので歩行者でもその意思が、ホワンホワンホワンホワワワアアンみたいに浮き出て表示されるヘルメットみたいなのを作ってその装着を義務化するようにならざるを禁じ得ないと思うんですよ。脳波的なのの動きを感知して進行方向や立ち止まるなどの行動を背後の人間にわからせるようにする仕組みというか。啓蒙活動や、人間の劣化を止めるよりもこっちに頼るしかないのではないかと考え始めたんです。でもこれ問題があって、そのヘルメットを脱いだときに、あれこのヒト、こんな髪型だったんだ、みたいな野球選手のようなみたいになってしまうことが懸念されるというか、だからさらにセカンドバックを抱えていたら野球選手との区別がつかなくなるような気はしていて、最たる障壁はそこなんですよね。クワマンていうパターンもあるのですがそこはヒゲなどで判断材料がありますし。なにはともあれそこをまずはクリアにしないと進めない問題だというふうに考えています。そこをクリアしさえすれば、たとえば赤信号なのに渡ろうとしているジジイを察知して、後ろから、

             えいっ!

って手刀で小突いて気絶させて、赤信号を渡らせないようにすることだっていとわないですよね。

荒療治ですけれど。
nice!(3)  コメント(0) 
前の10件 | - 思想(仮) ブログトップ