So-net無料ブログ作成
テレビ(仮) ブログトップ
前の10件 | -

さっきの回、みんな同じ緑茶なのが気になって集中できなかった。 [テレビ(仮)]

『ドキュメント72時間』で、質問した相手への相槌が

そうなんですか

の確率が高過ぎると以前書いたのですが、


そうなんですか


と、返したら相手が爆発する仕組みにすれば相当数爆発すると思うんです。



意味がわからないですけれど。

グラノラなのグラノーラなのグリとグラなの? [テレビ(仮)]

食事シーンで、ガブリ。

とか、

暴力シーンで、バシッ!

とか、

精算シーンで、チャリーン。

のように、動作に見合った効果音が付いていることが多いじゃないですか、特にバラエティでは。
あれって見ててすごく稚拙というか、過剰にわかりやすくしてるのが寒々しく感じるんですよ、テロップと同様に。でもあれかな、聴覚に支障がある方にはテロップは役立つし、視覚に支障がある方にはあの効果音が役立つのかな。

ただ、あれで思ったのですが、あれはそういう意味で音付けしているのではなくて、実際は放送してはいけない音、いわゆる放送禁止音がその場で発せられていて、それを掻き消すために付けられた効果音なのではないかということに気づいたんですよ
もりゅ…。とか、をぅん…。とか、そういう音なんですよ、で、その音を聞いた者はあらかたは死ぬんですよ!やだ怖い!
…。
ドラマだと演技だから音は出ないけれど、バラエティはやや素だから本来出る音が出てしまうんですよ。そうでもしないとあんなに効果音が付けられているということへの説明がつかないですし…、いや、そうではない…、あれはその場で本当に発せられている音で、付け足した音ではないのか…、それならば説明がつく。芸能人、ていうくらいだから、それくらいの音が出せるんだ…、あ!じゃあ、死んだシーンで、

ダーーーイ。

って音も出せるかな!わくわく!


え?


ダーーーイ。は、効果音じゃない?


そう。

そうですか。

『オケ老人!』を『ボケ老人!』だと思っているヒトがかなりいるようなのであえて触れない。 [テレビ(仮)]

紅白歌合戦をまともに見ることもなくなってしばらく経ちますが、だから、総合司会なんて昔あったっけ?という気がするのですが、そもそもなんなのそのポジション。要は別にどっちでもいい、ってことじゃないですか。自分のギャラだけに関心があって合戦の内容には無関心というか、強いて言うなれば、赤の気持ちもわかるし、白の気持ちもわかる、トランスジェンダーみたいなことですよねわけわからないですけれど。
あなたね、白組が汗臭いっていう気持ちはわかるけれど、赤組さんもそう悪く言いなさんな、みたいな。ただその必要性をあえて紅白に感じない…、感じ得ないわけですよ。
だから紅白歌合戦なのだから赤組と白組の司会だけで事足りるわけでね。そうなると総合司会とはどういうことなのかというと、赤組と白組がいざこざに発展した際、仲裁に入る役割ってことだし、仲介にも入ると思うんですよ、つまりはブローカーみたいなものですよねわけわからないですけれど。それはどういうことかというと、たとえば赤組の歌手が白組の歌手のパフォーマンスに見惚れて、

やだ、あの歌い手かっこいいじゃない。いいわぁ。好いとうわぁ。

って火照りはじめたら総合司会のところに告げに行って、総合司会がその思いを伝えに相手に言ってくれて、


OKが出たらその赤組の歌手が唄う際にセットにベッドが出てきたりするんですよね!!


げ、下品…!!

『ドキュメント72時間』のアバズレ具合について。 [テレビ(仮)]

オリンピックのためか『ドキュメント72時間』の放送時間がたまに変則的になり、それは別にいいとしても、曜日までもが変わり、本来の放送日時にはアンコール放送をするという意味のわからなさに辟易しています。

というか曜日までも変えてもらうほどまでして見たくないわ。

それに本来の時間に枠を取れてるならそこでやってよ!
本来の金曜22時50分から放送しているから難なく観られるのであって木曜20時15分から流されてもあんまし見たくないわ。しかも通常25分だからいいのに30分に拡大してるし。そこまでしてガッツリ見たくないわ。しかも今週は外国に取材に行ってるし。日本のを取材するからいいのであって外国にまで行かれたら楽しめないわ、あたし。それって、ガイコク行きたい人応援団みたいな感じなんですよ。というかなんかオリンピックの放送でちょっと休めるから調子に乗ってんのよね、きっと。だからどんなにインタビューで重たいこと言われても相づちが『そうなんですか。』の一択だし心ここにあらずだし(いつもだけど)、興味もったらホイホイ家について行っちゃうし、相変わらず尻軽だし、だからなんかちょっと、そこでついて行って豹変されて『あんた調子乗ってんじゃないよ!』ってトイレで髪を切られたりトイレ借りて入ってたら上からどこからともなく水ぶっかけられたりトイレで便所おにぎり食わされたりすれればいいのさ!!



受信料払わねえからな!!※



※記事上の演出です。

かき氷を並んで待っている間の意外に強い日差しで日焼けを隣の女子よりも気にしているので女子力がさらに高まっている系男子。 [テレビ(仮)]

テレビ番組でお店に入って出てきた料理をアップにするときに、料理に関係なく、その料理をすくったスプーンや箸がふるふると震えていることが多いと思うのですが、それは

湯気を強調したいからあえて寒いところで撮影しているので持っているヒトが震えているか、持っているヒトが病気か、その料理を真面目に紹介する気がないから説。

明日は休みなので天気次第で出かけるか決めるから仕事の日より早起きするし。 [テレビ(仮)]

なんとなく以前から感じてはいたことですが、
情報番組のタイトルって時に内容にそぐわず不謹慎
てことなんですよ。
というよりも、!が付いてる時点で時に不謹慎だと思うんですね。

スッキリ!!、とくダネ!、グッディ!とかね、仮に!を付けるとしたって、しょんぼり!とかでいいかなって思いますよこういう時代だから。あと!は付いてないけれど、ミヤネ屋っていうのも、お店やさんごっこしてるタイトルで、そういう事件とかをネタにして売ってますよ、陰惨な事件も取り揃えてまっせ感がするし、そもそもがその店長には隠し子がいるし、なにかと不謹慎なんですよね。みやねせいじっていう名前だけど、ちっともせいじつじゃないんだよねきもいよね。

…それで考える代わりのタイトルなのですが、

スッキリ!!は、
ハッキリ。テッキリ。フッキリ。

とくダネ!は、
どくダネ。もダネ。しんダネ。
ちなみに、しんダネ。は、あれですよ、新ダネってことですよ、ええ。ただその代わりに、もダネ。は、喪ダネですよ。

グッディ!は、
バッディ。ガッディ。シンディ。
ちなみに、ガッディ。はガッデムデイの略ですよ。シンディは外国人の名前かと思うかもしれないけれど、死んでぃという意味だよ。
で、
ミヤネ屋は、
ミヤネA

とかがいいんじゃないかな!!!

ミヤネAっていうのはあれね、少年A的なあれね!

あ!
じゃあ!

ミヤネンAのほうがいいかな!

どうかな!!!

オコエっていうのをいつもオネエと読み間違える。 [テレビ(仮)]

近年の日本のドラマってあんまり観ないけど、喫煙シーンがほぼほぼなかったりするそうじゃないですか。でもぼくとして思うのは喫煙シーンに関しては正直別にどうでもいいというか、だって広告でもリスクをうたって売ってるわけですから、それでも吸うなら仕方ないというか、リスクを承知した上で吸ってるわけですしでも副流煙を浴びせるのはムカつくぜったい許さないのですが、未成年がその真似をするからとかいいますけれどもねあなた、吸いたければ真似以前に吸ってるだろうし、それを真似して吸うレベルっていうのはバカな子だからそこまでをフォローしなくていいのではと思っていて、それをいうなら、2時間ドラマなんかはもしかしたらわかりませんけれど、夏の連ドラで部屋に扇風機だけのドラマとか基本的に汗をかかず、かいたとしても汗を拭わないしそれ以前にそもそもタオルやハンカチを常備していないような、水分を摂らないような、水分を摂ってもチビッとしか飲まない貧乏くさいドラマのほうが問題であると思いますし、そういった意味では、
死んでると思ったセミが急に動き出してびっくりした拍子に

チュッ…//

とかってなるんだけどそこでカラダが入れ替わったりとか(※セミと)、ながらスマホで仲間を亡くしたり、雑踏のなかで背後のエキストラ級の通行人が熱中症で倒れていたりとかいう日常に潜む恐怖を、

自転車の前に飛び出して、

ばかやろー!死にてぇのか!!

みたいな、対自転車を描いたドラマがあってもいいし、

添付ファイルをクリックしただけなのに…!

の、ような、セキュリティに無頓着な主人公がいてもいいし、

ちょ、待てよっ!

っつって追いかけたけれどタッチ&ゴーがうまくいかずに自動改札で引っ掛かって別れたのが最後っていう描写があってもいいし、

おい、なにがあったんだ!!
こんにゃくゼリーを未だに喉に詰まらせて…!!

とかそういうのもひとつの描き方だと思いますね。



どれもイラッとしますけど。

年に数度の人生ダークサイドに陥りかけています。 [テレビ(仮)]

『ぶ・ら・り・途中下車の旅』をたまにながら見する…、ながらぶらりするのですが、
あれを見てて思うのは、

おひょいさんがそこにいるわけではなく、話しかけても返事がその場で返ってくるわけでもないのにあたかもおひょいさんがあたかもそこにいる体で

おひょいさん

ってカメラに向かって話しかけなきゃいけないのを見ていると、


人生って大変だよね、って、思います。

ついにタブレッター…、タブレターになりました。 [テレビ(仮)]

夕方のニュースのグルメ特集で


他人が作ったおにぎりを食べられないヒトが増えている


みたいなのをやってて3分くらい観てたんですけれど、そう、あれはたしか、夕方ニュースなのだから、グルメ特集というくくりでいいと思うのですけれど、

100人に聞いたらその内の17人は

食べられない
食べれれない
食べれない

という回答結果だったらしいんですよ。

それを見て思ったのは別に騒ぐほどの確率でもないのではということと、
それまでの統計がないから増えているというのは本当なのかということ、
まあそういうことを思ったのですが、
なぜ食べれれないのかの理由がね、

人柄が信頼できないから

とか、

政策に期待が持てないから

とか、

そういうことなのかなとは思いましたよねわけがわからないですけれど。

行き帰りの電車でアタマが春仕様のヒトがいて怖かった。 [テレビ(仮)]

ぼくあまりこういうことは言わないようにしたいのですが、どうしてもこれは気になったので書いておくと。

いまTBSで放送してる報道特番の特番みたいなやつを観てたのですが、たびたびワイプに出てくる中村アンとかいうオンナの表情がとてもわざとらしく映るたびにとても不快です。
これは要は今はやりの杏の中村バージョンていうんですか?よくわからないですけれど。
顔もなんかでっかいんですよ。
よくわからないけどなんか英語で言うと、

デリ

ってカンジなんですよ。

ワイプ消す機能付きテレビが出れば買います。
というかワイプじゃなくて選挙特番のときみたくL字にしてくれれば、左耳とアゴしか映らなくなるからそれでもガマンします。
でも欲を言えばその左耳とアゴに被せるような形で開票速報も出してくれればなおいいです。
前の10件 | - テレビ(仮) ブログトップ