So-net無料ブログ作成

back number『love stories tour 2014‶大宮ラブストーリー”』 [ライヴ(仮)]

このバンドを知ったのはいまからほぼ5年前、lego big morlを目当てに観に行ったライヴで初めて知りました。そのときはMCのインパクトが大きく、でも曲も良かったので、以後お見知りおきを感で何度かライヴにも行ったし、これまでの音源はちゃんと買っているのですが、あれから5年の間にlegoはLEGO BIG MORLに改名し、一方の彼らはメジャーデビューするや否やブレイクし、ファンクラブは立ち上げるわ、武道館でライヴを演るわ、アルバムは初回盤AとBでそれぞれ5000円くらいするわで…、あ、いま思えばその前からライヴTシャツは20色展開とかしてたし、そう考えればアルバムも20パターン出したりしないのはまだマシなのか、、とか考えるも、メジャープロモ戦略で僕からすると一部イケスカナイ状況に辟易している状況もあり、最近は

音源を聴くぐらい

程度にとどめ、しばらく彼らのライヴからは遠ざかっていたわけですが今回、まあまあ近場だし日曜だし程度で申し込んでおいた先行に当選したので、一年半ぶりくらいに彼らのライヴに行ってきました。

と、いうわけで、
きょう5月18日は

back number
love stories tour 2014
″大宮ラブストーリー”
@大宮ソニックシティ

に参加してまいりました。

そういえばソニックシティに入ったの15年ぶりくらい。人生の半分くらい来てなかった。


ていうかツアーということは完結してないのに詳しく話したらいけないんだー!
ってなるから詳しく書かないほうがいいんですよね。きっと。
3年前にこっちのブログに移転してしばらくはブログの検索ワードが彼らの曲名

いつか忘れてしまっても

ばかりだったので、メジャーデビューで彼らを知ったファンが検索してこのどーでもいいブログにぶちあたって舌打ちしながら帰って行った(※イメージです)くらいですから、まあ、いまはかなり、お熱なファンの方が書かれているであろうブログがあっちこっちにあると思うので間違ってもこのブログに来るヒトはいないと思う。私はそう思う。

きょうの開演前におそらく彼らと親交のあるバンドの曲を場内で流してたんですけど、あれれれれ!なタイミングでlego流すっていう、ぼくがいちばんテンション上がったのはそこだったかもしれない。
オープニングがかっこよかった。
ぼくが聴きたかった曲は軒並み落選したセットリストでしたが、いつも行ってないからバチが当たったんだなと思うことにします。

群馬に住んでたから高校生のころは大宮に服を買いに来てた~東京に行くには敷居が高かった-というMCを聞きながら、
じゃあもしかしたらすれ違ってたりしたのかもしれないなーなんて思いました。

それにしても会場の盛り上がりがものっそかったんですが、一回アンコール終ったら客すぐ帰るっていう。なんかちょっと客電点くまで微妙な間があったじゃん!アンコールしたらまた出てきそうな間だったじゃん!そんなすぐ帰るの?うん、もうパイが焼き上がる時間だから!みたいな感じがしましたよね。。ていうかぼくの席の周り香水くさくてぼくは終始できることならば息を止めていました。ほどほどにしてよね。ぼくはそう思いました。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

タンバリン

Foots君に教えてもらってこのバンドを知りましたが、あれよあれよという間に人気バンドになっちゃいましたね。

私も、「いつか忘れてしまっても」の入ったやつのあとは聴いてないんですよ。

だから隣にいた香水くさい人は他紙ではないです。
by タンバリン (2014-05-28 14:48) 

foots

あんなに売れるとは思ってなかったので、キーッ!って感じですね。それならばもっとサクメリが売れるべきと思うのですが。

ていうかもうその曲だいぶ古めのナンバーに位置してますね。

それから、隣にいた香水くさい人はどう見ても20代でしたので、タンバリンさんではな(→自主規制。
by foots (2014-05-29 23:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0